昨今の風俗店はどこのお店も多彩な顔ぶれの嬢が揃っていて遊びやすい

昨今の風俗店はどこのお店も多彩な顔ぶれの嬢が揃っていて遊びやすい

私はどんな女性がタイプかと聞かれると、「スレンダーな子もいいけどややポチャ気味の子も可愛く思う。また、若いギャルも好きだけど、熟女の濃厚なサービスもき・・・」。

結局女性のストライクゾーンが広すぎで、タイプを一つに絞れないわけですが、これはおそらく私に限った話だけでないと思います。 同じように好きな女性のタイプが幅広い男性は多いはず。

しかしそれは決していけないことではありません。

さらに言うとそういった男性が存分に楽しめるように全国の風俗店では多彩な顔ぶれの女性キャストを集めてくれています。

私がよく利用する大阪のホテヘルやデリヘルにも実に多くのヘルス嬢がいて、私はそのときどきの気分で遊ぶ嬢を選んでいます。

ある日のことですが、「今日は黒ギャル系のちょっときつめの雰囲気のある子がいいな」と思いました。この日は自分がMになって黒ギャル系の子にかわいがって欲しい気分だったのです。

そしてお店を探すと、梅田の兎我野町のあるホテヘルでよさげな女の子を見つけました。この子はHPで完全顔出しはしていませんでしたが、下着姿から肌は黒っぽい感じと分かり、いかにもイケイケギャルという雰囲気がムンムン。

しかもこの子の写メ日記を見ると、自分のスマホで自撮りした写真が多く載っていて、体型は明らかにスレンダーだと分かるものを載せてくれていました。

この日は「黒ギャルでどちらかというとスレンダーで小柄な子」と遊びたかったので、さっそくお店に電話をし、予約を入れました。

見た目とのギャップがかわいらしい子で最高の1日になりました

さて、このお店はホテヘルなので受付を済ませた後、女の子の到着を待ってご対面です。第一印象はイメージ通りで、目元あたりが少しきつめのギャルという感じでした。ただし、この日の私の感触では「当たり」でした。

その後、徒歩でホテルまで移動。

部屋に入ると「風俗ってよく来るんですか?」と聞いてきたので、「まあたまにかな・・・」と返しました(頻繁に遊んでるとことは隠しました)。話していると、この子は見た目の印象と違ってずいぶんおとなしい。

シャワーの時も私の下半身をそろりそろりと慎重に洗ってくれ、私が勝手に抱いていた「黒ギャル=豪快」という雰囲気とは程遠い感じでした。

「意外におとなしいいんやね」というと、「えっ、意外ですか?」と彼女は笑いましたが、見た目と違うということはよく言われるようで、私が感じたのと同じことを多くの男性も思っているようでした。

そしてベッドでプレイ開始。ここでも彼女は私が促すのを待っているようで、自分から積極的に動いてくることはありませんでした。

おっぱいやアソコを触ると小さな喘ぎ声をあげ、「恥ずかしいですよ、もぅ~」って感じではにかんできます。「黒ギャルってこんなにおとなしいのか?しかしなんか可愛いな」と私はこれまで黒ギャル系の女性に対して持っていた印象が180度変わったように感じ、だんだんテンションが上がってきました。

また、少しライトを落として暗めでプレイをしたのですが、スレンダーな彼女の体がずいぶんゴージャスに見えてきて、「Aちゃん、こうやって見たらかなりいい女やん」と言ってしまいました。「え~、そんなことないですよ。

顔つききついとかってよく言われるもん」と言いつつ、まんざらでもない様子で、徐々に彼女も自分から仕掛けてきてくれるようになりました。

最終的には手コキで彼女のおっぱいの上に大量のフィニッシュしました。

小麦色の肌に大量の精子という色のコントラストがまたエロく、「こんな幸せな瞬間は初めてだ」と私は興奮してしまいました。